知識を得てから心の準備|信頼性の高いクリニックで中絶手術│費用もきちんと確認しよう
医師

信頼性の高いクリニックで中絶手術│費用もきちんと確認しよう

知識を得てから心の準備

膝を抱える女性

大阪だけではなく、どのクリニックでも妊娠中絶の施術を受ける際には、まず医師とのカウンセリングを受ける必要があります。カウンセリングでしっかりと行なわれる施術に関する前知識を得ましょう。妊娠中絶といっても初期手術と中期手術に分かれており、その手術方法は異なり、時間も大幅に異なります。まず、初期の中絶手術の場合だと中絶手術も日帰りで済むことが多くなっています。流れとしては、手術前日に子宮口が開くような処置を行ない、手術当日の朝に妊娠中絶手術を実施します。そして、目覚めて麻酔が切れてから退院という手続きになります。手術後に数日はゆっくりとするのが望ましいですが、気を付ければ日常生活への復帰もすぐに可能です。

大阪で中期の妊娠中絶手術を受ける場合、優良なクリニックであっても3、4日ほど入院する必要が出てきます。施術の際には子宮口を広げる器具を子宮に挿入して、約1日はその状態を保つこととなります。そして人工的に陣痛を起こしてから、中絶を行なうのです。初期の妊娠中絶施術よりも心身への負担が大きくなってしまうので、可能な限り早く中絶処理を行ないましょう。妊娠中絶手術を行なってくれる大阪のクリニックはたくさんありますが、クリニック選びの際にはクリニック検索などの情報サイトを活用すると良いでしょう。中絶費用の目安や大阪のクリニックの所在地、営業時間などが分かりますので、現地へ直接足を運ばなくても最低限の情報を得ることが可能です。もし気になる点があれば、直接電話で問い合わせてみるのも良いでしょう。